権利確定日に大暴落した株に飛びつくのは早い

権利付き最終日の大引け時に持っている株の配当や株主優待をもらえる権利は、翌日の権利確定日に手放しても権利は変わりません。

なので、権利確定日に株を売ってしまう人が多く株価が暴落する可能性が高いのですが・・・

暴落後の安いところを買って、その反動を狙う作戦は注意が必要です。

なぜなら、暴落した翌日に更に暴落する事もあるからです。

例えば、アークランドサービスは権利確定日にマイナス30円程落ちたので、ここで買いだ!と思って買ったら翌日(つまり今日)にマイナス50円ほど落ちました。

泣きっ面に蜂という感じですね。

いきなり飛びつく前に、為替で円高か円安かという事や、何かしらのイベントが迫っていて様子見ムードになっている事や、週末に向けて確定売りが多い事などに気を配る事が大切だと痛感しました。

 

参天製薬の株をナイスなタイミングで購入

参天製薬(4536)は今日、株価が大幅に下落しました。

その理由は、Opsiria (DE-109)という非感染性後眼部ぶどう膜炎の治療薬の承認申請が、米国FDAで承認不可という審査結果を受けた事。

それにより、米国で自社販売する初めての品目となる予定が狂い、投資家から嫌気がさされた為に大きく売られたのです。

でも、現状の業績にそれほど影響が無い事から、買ったところマイナス180円から回復しマイナス151円になった為、買ったその日にプラス評価。

大きく下げた反動で、これからしばらく上がっていくと予測されます。

しかし、大幅下落する直前の価格1,885円(現在価格は1,734円)付近になると再度下落する可能性が高くなるので、その前に売り逃げるのが必須でしょう。

業績が良く優良な企業なのに、何かのきっかで大幅下落した瞬間に出くわしたらラッキー!。まさに買いのタイミングですね。

 

すかいらーくの株主優待をゲット!

6月に権利確定した、すかいらーくの株主優待が本日(9月19日)届きました。

 


これが家に届いた「すかいらーく」の封筒。例の鳥が印刷されていました。

 

 


封筒の中には株主優待券(お食事券)が3,000円分も!すかいらーくグループ全店で使えます。ちなみに、この券が使えるお店はこちらをご覧下さい。

 

 


そして、な、な、なんと配当金も1,600円ほど入っていましたよ。

 

たった100株持っていただけで、お食事券と配当金で4,800円分も手に入るという快感。しかも、今回届いたセットが1年間で2回(合計9,600円分)も家に届けられるのです。

これだから株投資はやめられません(笑)

 

 

いま日産自動車が熱い

日産自動車株(7201)の現在株価は1,099円/株

そして株主配当金は53円/株

つまり、配当金は株価の4.8%を上回るのです。

 

更に、日産自動車株が今買いなのは以下の様な理由があります。

・配当金の落日が今月末!

・9月に新型電気自動車(リーフ)を発表し話題性がある(売れそうな車)

・7月から株価が下がりに下がりまくって現在はほぼ底値

 

私は虎の子のへそくりを使って今日、200株追加で購入しました。

今月末が楽しみです。

 

 

株パパはお小遣いを稼げているのか?

2017年2月末からスタートし、現在は2017年6月末。

つまり4ケ月間が経過した事になります。

この4ケ月で、月2万円もらっていたお小遣い分を稼げているのか!?

冷静に分析してみると・・・

 

確定利益が+98,542円、株の含み益が-18,189円(2017年6月27日現在)

トータルで・・・98,542円 – 18189円 = 80,353円!

な、なんと、現時点で月2万円分は稼げている事にっ!

 

本当にお小遣いを株で稼げるのか不安でしたが、何とかなっていました。

でも、年末にかけては株価が下がる傾向にあるらしいので、気は抜けません。

 

明日も株価が上がるといいなぁ。

 

 

過去の株取引を振り返ってみたら

株を始めてからまだ日も浅いながらも、色々な取引をしてきましたが、今までどんな取引をして、どんな銘柄で利益を出し、そして損切りしてきたのか?

ちょっと振り返ってみました。

 

日付/銘柄名/実現損益
03/08 北陸電話工事 +200円
03/13 NF日経レバレッジETF 0円
03/13 TOKAIホールディングス +4,050円
03/21 日経ダブルインバース +450円
03/21 日経ダブルインバース +670円
03/21 タカラレーベン -5,750円
03/30 NF日経レバレッジETF +1,018円
04/06 日経ダブルインバース +160円
04/19 吉野家ホールディングス +4,801円
04/24 NF日経レバレッジETF +340円
04/24 山加電業 -1,250円
04/27 日経225連動投信 -390円
04/27 クミアイ化学 +3,800円
04/27 ヤマダ電機 +1,700円
04/27 ヤマダ電機 +1,701円
05/01 東洋建設 +1,450円
05/01 ライト工業 +3,934円
05/01 ライト工業 +2,666円
05/01 東急不動産HD -4,200円
05/01 コニカミノルタ -600円
05/01 伊藤忠エネクス +1,750円
05/08 ライト工業 +2,501円
05/08 アートネイチャー +1,950円
05/12 日本軽金属HD +707円
05/15 DCMホールディングス +2,101円
05/15 ソフト99コーポレーション +2,250円
05/15 ヤフー +1,150円
05/15 日本軽金属HD +5,707円
05/15 アートネイチャー +1,850円
05/16 ライト工業 +601円
05/17 日本コンクリ-ト +250円
05/17 日本コンクリ-ト +550円
05/18 センコーグループホールディングス -8,050円
05/22 ヤフー +1,050円
05/22 富士通ビー・エス・シー +3,701円
05/22 アートネイチャー +2,450円
05/23 兼松エンジニアリング +2,401円
05/25 ベスト電器 +850円
05/25 ベスト電器 +2,850円
05/25 ベスト電器 +1,351円
05/25 郵船ロジスティクス -13,999円
05/25 ヤマダ電機 +2,350円
05/25 ヤマダ電機 +2,700円
05/31 東レ -550円
06/01 ニプロ +1,701円
06/02 TOKAIホールディングス +350円
06/02 三菱ケミカルHLDGS +240円
06/02 ニプロ +901円
06/02 ニプロ +901円
06/02 伊藤忠エネクス +2,250円
06/07 日経ダブルインバース -695円
06/08 TOWA +7,601円
※実現損益は取引手数料と税金を引いた後の数値となります。

 

そして勝敗は・・・

勝ち → 41回
負け → 9回
引き分け → 1回

 

となり、勝率は78%でした。

 

お得な「すかいらーく株」をゲット

今、持っているだけでかなりお得な銘柄をご紹介します。

それは・・・

「すかいらーく」の株。

実はこの前、ガストへ行ったらレジの所に、こんなものが置いてありました。

 


これは株主優待券のご案内。ガスト、バーミヤン、ジョナサン、藍屋、夢庵など・・・非常に多くのお店で使えるのです。

 

 


美味しそう・・・

 

 


100株持っていると年間で6,000円分の株主優待券(お食事券)がもらえ、1,000株持っていると年間で69,000円分の株主優待券がもらえます。使える店舗数は日本国内でなんと3055店舗!

 

この株主優待券の凄いところは、他のサービス券と併用できる事。

更に、すかいらーく株は株主優待券だけじゃなくて株主配当金も高いというオプション付き。

現時点で約1,700円/株くらいなので、100株買うと約170,000円。それでもらえるのは株主優待券が6,000円分と株主配当金が40円✕100=4,000円。

つまり、すかいらーく株を100株持っていると毎年10,000円分もお得なのです。

株主優待&配当金のダブルでガッチリ!
何もせず勝手にお金が入ってくるのが好きな人には、買いの株だと思いますよ。

 

株価が下がり続ける株を売って損切り完了

購入してからずっと下がり続け、損益が12%を超えてしまった郵船ロジスティックスの株をついに売却しました。

マイナス1万3千円が計上されてしまいましたが、悪い事ばかりではありません。

ヤマダ電機とベスト電気の株価が高騰したので、すかさず売却。今日の損益は2千円くらいで抑える事ができたのです。

やっぱり損切りは自分で決めたパーセンテージを越えたら必ず実行する(売る)というのが大事ですね。

業績が良くても株価も上がるとは限らないし、下がる株はいくらでも下がり続けるという事を身をもって知った今日この頃です。

 

手堅く成長株をゲット

本日購入したのは以下の通りです。


・伊藤忠エネクス ×100株
・ニプロ ×100株

エネルギー系は電気自由化やガス自由化が市場の後押しをするでしょうし、医療系は高齢化社会で受診する人数が飛躍的に伸びる事が予測される為、これらの株を買いました。

 

初の1,000株買い

サラリーマンの株パパにとって、お昼休み時間帯(12:30~12:59)に株取り引きが出来るのはいいですね。

と、いう訳で資金に余力があったため、最低単元の100株ではなく1,000株を買ってしまいました。

本日購入したのは以下の通りです。

 

・日本軽金属HD ×1,000株

 

1,000株という事は、株価が10円上がると利益が1万円上がるのですが、10円下がると1万円の損益が出る、ハイリスクハイリターンな領域というのを承知の上で、金属のアルミに力を入れている日本軽金属の株を買ってみました。

それに、1株あたりの株価が安かったので1,000株買えた。という理由もあるんですよね・・・(汗)

もう資金的に余力が無いので、今持っている株価がどこまで上がってくれるか。動かざること山の如しで待つ事にします。